読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごーちゃんの乗車船録

僕が電車や船に乗った記録、ただそれだけです。

エモい日記0

ジュディマリのライブ映像をyoutubeで観てたら、高校のときに友達が組んでたバンドを思い出した。夏、メンバーの子に誘われてライブに行った。新安城から徒歩10分くらいのライブハウスで、確か途中で道が分からなくなってたところに、下校中のうたちゃんがたまたま通りがかって、案内してもらったんだ。思えばあれが人生初めてのライブハウス経験だった、初めは萎縮するかと思ったけど意外と会場の雰囲気に乗ることができ、ライブの後半には最前列に割り込んで頭を振りまくるほどになった、懐かしいなぁ~。

なんて思い出を振り返りながら、ふとその友達の名前をググってみたら、高校3年のときの体育祭の縦割り団のウェブサイトが出てきた。高校を卒業してから半年ほどはチェックするようにしていたけど、いつの間にか忘れていた。当時流行っていたモバスペで作られた携帯用のしょぼいサイト。検索に引っかかったのは、クラス全員の氏名が律儀に書かれているページがあったおかげだ(当時は個人情報なんて気にもしなかった)。そしてそのサイトは、当時から何も変わらず維持されていた。

雑談用の掲示板には、年に1度ほど誰かが書き込みしているようだ。「元気にしてますか?」「みんな何してる?」とかそういうの。返信はもちろん無い。でも、モバスペのサイトって、確か一定期間サイトへのアクセスがなければ削除されちゃうんだよね。それが未だに残ってるってことは、今でも定期的に訪れてるクラスメイトがいるのかな。それとも、企業の採用担当者が応募者の名前をググってみたとか、気になってる男の子の名前をググったら出てきたとか、そういう人たちのおかげなのかもしれない。それにしても未だにサイトが残っていることに驚いて少し心が温かくなった。

 

その後、調子に乗ってクラスメイトの名前でいろいろ検索してみたら、なんかすごそうな学会に難しそうな論文出してたり、有名企業のリクナビの採用ページに「先輩の声」として載ってたりするのを見て、僕はまた落ち込んでしまった。